国家資格一覧

あん摩マッサージ指圧師

blank
独勉クン

あん摩マッサージって何をする人なんだろう...

あん摩マッサージは、「あん摩」「マッサージ」「指圧」などの手技を用いて身体の不調や血行改善等の施術のプロフェッショナルなんだな。

blank
アール博士

あん摩マッサージ指圧師は

  • 厚生労働省の指示のもと行われる国家試験を経由して取得する医療系国家資格

です。

あん摩マッサージ指圧師の資格を取ると、厚生労働省の「あん摩マッサージ指圧師名簿」名簿に名を連ねることとなり「マッサージなどによる治療のプロ」として業務を行えるようになります。

あん摩マッサージ指圧師とは

blank
独勉クン

あん摩マッサージ指圧師は、具体的にどんなことをやるんだろう...

あん摩マッサージ指圧師は

  • 「あん摩」「マッサージ」「指圧」などの手技を用いて身体の不調や血行改善等の施術

のプロフェッショナルです。

医師以外の方が、あん摩マッサージ指圧、はり、きゅう及び柔道整復の施術所等において、あん摩、マッサージ若しくは指圧、はり又はきゅう及び柔道整復を業として行おうとする場合には、あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律(昭和22年法律第217号)において、それぞれ、あん摩マッサージ指圧師免許、はり師免許又はきゅう師免許を、柔道整復師法(昭和45年法律第19号)においては、柔道整復師免許を受けなければならないと規定されており、無免許でこれらの行為を業として行ったものは、同法により処罰の対象になります。

参照公益社団法人日本あん摩マッサージ指圧師

となっており、免許を持たない方が、あん摩、マッサージ、指圧等を行うのは法律違反です。

素人が押す、なでる、揉む、さする、たたく等の直接施術は高度な技術が必要とされ、一歩間違えると症状を悪化させてしまう可能性が大きいからです。

だからこそ、専門的な知識と技能を持っているあん摩マッサージ指圧師のみに託された施術治療となっています。

あん摩マッサージ指圧師の年収、就職先、独立開業

blank
独勉クン

あん摩マッサージ指圧師になると年収はどのくらいなんだろう...

あん摩マッサージ指圧師の年収は、社会人の平均的な年収と同程度なんだな。

blank
アール博士

あん摩マッサージ指圧師の年収は

  • 平均300~400万円

です。

一般的な社会人の年収と同程度ではありますが、あん摩マッサージ指圧師は就職先の多様性他資格との相性の良さ独立開業に向いているの3つのメリットを持っています、

3つのメリット

  • 就職先の多様性
  • 他資格との相性の良さ
  • 独立開業に向いている

就職先の多様性

blank
独勉クン

就職先が多様なのはとても魅力的だな...

あん摩マッサージ指圧師は病院勤務のイメージが強いかもしれませんが、病院・治療院などの医療施設をはじめ、美容関連・リラクゼーション施設・介護施設・スポーツ施設など、多岐にわたって活躍の分野があります。

美容やスポーツ施設などの治療は行わない分野であっても、医療系国家資格の保有者が従業員として存在することはそのお店や施設の大きな売りの1つとなるので就職や転職に困ることはありません。

他資格との相性の良さ

同じ医療系国家資格の鍼灸師や柔道整復師との相性は抜群なんだな。

blank
アール博士

あん摩マッサージ指圧師と相性が良いのが、同じ医療系国家資格の鍼灸師・柔道整復師です。

鍼灸師・柔道整復師も取得できると、治療の幅が広がり専門性をより一層高められることから、これら3資格を持ち合わせている人がとても多いです。

ポイント

  • あん摩マッサージ指圧師と同じ学校、施設で鍼灸師・柔道整復師も取得できる
  • 治療の幅を広げるためにも、合わせてとっておきべき

独立開業に向いている

blank
独勉クン

あん摩マッサージ指圧師は独立開業にも向いているのか...

あん摩マッサージ指圧師は、ご自身の体一つで患者さんと向き合い、施術をおこなうので、新規開業時に他の医療施設よりも初期費用を抑えられるため、固定費があまりかからない独立開業に向いている資格です。

また、保険医療機関で十分治療目的を果たすことができない場合、医師が同意し、あん摩マッサージ指圧師が医療マッサージの施術は健康保険の対象の治療とみなされる点も、顧客が気軽に利用できるようになるため、大きなメリットだと言えます。

さらに、鍼灸師・柔道整復師などの資格を併用すれば、治療の幅を拡げた施術やサービスメニューが提供できるため、売上をさらに拡大できる可能性は高いです。

試験概要

blank
独勉クン

あん摩マッサージ指圧師の試験概要はどうなっているんだろう...

あん摩マッサージ指圧師になるには、高校卒業後に文部科学省、厚生労働省大臣認定の学校または養成施設で3年以上の勉強が必要です。

学校・施設の中で実習をおこなうことで技術を身につけることができるため、試験は筆記試験のみとなります。

試験の内容は、あん摩マッサージ指圧理論及び東洋医学臨床論、医療概論、衛生学・公衆衛生学、解剖学、関係法規、生理学、東洋医学概論・経絡経穴概論、病理学概論、リハビリテーション医学、臨床医学各論、臨床医学総論の12科目です。(50音順)

内容は多岐にわたりますが、取得後の実務においてどれも重要な知識となるため、どの科目も手を抜かず勉強が求められます。

内容

多岐選択式

受験資格

文部科学省、厚生労働省大臣認定の学校または養成施設で卒業および同年3月に卒業見込みの者

試験実施回数

年1回、毎年2月

試験時間

午前9:00~11:00、午後13:10~15:10

試験内容

選択式150問 1問1点、90/150点で合格

受験料

14,400円

合格率

約85%

-国家資格一覧

© 2021 アール博士の資格合格ラボ