社労士のおすすめ通信講座5社を価格と品質で徹底比較した結論

社労士の通信講座を検討しているけど色々講座があって、何をポイントに選べばよいのかわかない。

社労士(社会保険労務士)の通信講座を選ぶ際に重視すべきポイントは、

  • 価格(費用)
  • 教材や講義の分かりやすさなどのサービス品質

の2つです。

今回のランキングで紹介しているものではない通信講座を価格・料金が激安という理由だけで購入してしまいました。フタをあけると理解しにくいテキストとそのテキストをただ読むだけの映像講義であり、理解が全く進まずその年は失敗に終わった経験を持っています。

そんな間違いを犯さないためにも、価格(費用)とテキストや講義の分かりやさなどのサービス品質の2つの基準から点数化を行い、社会保険労務士(社労士)試験合格が可能な本当に使えるおすすめ通信講座5社をランキング形式でご紹介していきます。

分析した結果のアール博士の結論としては

のいずれかを選択すべきです。

社会保険労務士(社労士)の通信講座おすすめ5社の価格(費用)を比較(ランキング)

社会保険労務士の通信講座(予備校)のおすすめ5社の価格(費用)を比較しました。

クレアール以下の通信講座とフォーサイトは5万以上もの金額に開きがあるほどに、フォーサイトは圧倒的な価格(費用)であるため、フォーサイトは非常に優れた社労士通信講座だと分かります。

大原やTACは大手予備校ということもあってか、フォーサイトよりも約10万円、クレアールでも約5万円以上も高い値段となっています。

ランキング

通信講座

価格・費用

教育訓練給付金

実質料金・費用

1位(5点)

フォーサイト

69,800円

あり

55,840

2位(4点)

クレアール

134,000円

あり

107,520円

3位(3点)

アガルートアカデミー

118,000円

なし

118,000円

4位(2点)

資格の大原

191,500円

あり

153,200円

5位(1点)

TAC

198,000円

あり

158,400円

※初学者対象コースを比較対象としています。
※実質料金・費用とは価格(費用)-教育訓練給付金です。

アール博士

なんだかんだ言っても、価格(費用)が安いことにことしたことはありませんが、フォーサイトの安さは少し心配になるレベルです。
ただし、価格(費用)だけでは本当に良い通信講座であるかどうかを見誤ってしまう可能性高いのも事実です。

そこで、次にお伝えするサービス品質を比較することで、本当にいい通信講座なのかどうかを見極めることが重要です。

社会保険労務士(社労士)の通信講座おすすめ5社のサービス品質(使い勝手)を比較(ランキング)

サービス品質(使い勝手)で比較(ランキング)の評価ポイントは、

  • 動画講義
  • テキスト
  • アフターフォロー(疑問点などを質問できるか)

の3つです。

そして、これらを考慮したサービス品質の高さは

  • 一流講師陣を数多く揃えるTAC
  • 満点ではなく合格点を獲得するために覚える範囲を極限まで絞る非常識合格法で有名なクレアール
  • フルカラーでなおかつ図解が豊富で分かりやすいテキストであるフォーサイト

の順となります。

ランキング

通信講座

1位(5点)

TAC

2位(4点)

クレアール

3位(3点)

フォーサイト

4位(2点)

アガルートアカデミー

5位(1点)

大原

アール博士

個人的な主観にはなりますが、ランキング理由をもう少し下の方でご紹介しています。

なお、どの通信講座(学校)でも合格者は出ていますので一定の品質は担保されています。その上でのランキング(比較)とご理解ください。

お金を最小限に抑えて合格:フォーサイト

フォーサイトの価格(費用)55,840円と最安値です。10万円をきっている通信講座がフォーサイトだけ。

さらに、フォーサイトの平成30年度の合格率はの25.7%と非常に高い実績をあげています。

ただ、クレアールやTACにはサービス品質で若干劣りますが、クレアールやTACと比べて、教科書や過去問も図解が盛りだくさんです。

そのため、忙しいサラリーマンで初めて社会保険労務士を学ぶのであれば、フォーサイトが一番あっているのは間違いありません。

お金が多少高くなってもサービス品質を重視:クレアール

価格(費用)は、フォーサイトの次ぐ第2位です。

クレアールは価格の安さ以上に、過去問題集の作りこみと、出題頻度の高い論点以外は捨てて、合格点を確保するための勉強戦略を徹底している点です。

社会保険労務士(社労士)は出題範囲が広い試験であるため、優先順位をつけた勉強は合格するための鉄則です。

この鉄則を非常識合格法としてノウハウが溜まっているクレアールのサービス品質はとても高いです。

価格(費用)に偏りあり:アガルートアカデミー

価格に関しては、第3位と平均的な価格(費用)です。

アガルートアカデミーは、試験範囲全てを網羅しており1つ1つの論点も非常に細かく解説しているため、かなりボリュームが多い教材となっています。社労士の試験合格だけを考えると、クレアールの論点に優先順位をつけて勉強する方が効率的です。

そのため、再受験で細かい論点までしっかりと理解したい人以外は適さない可能性があるので注意が必要です。

サービス品質に偏りあり:TAC

TACは一番高額な値段(価格)です。フォーサイトと比べると約10万円も高い。

たしかに、価格的には高いですが、社会保険労務士(社労士)の大手予備校としてのブランドが確立されているので安心感はあります。

しかし、質問回数に制限が設けられているというデメリットも存在すること理解した上で、どうするか検討しましょう。

ブランド先行型:資格の大原

価格(費用)、サービス品質ともに最下位です。

ただし、一定数の合格者は輩出していますので、大原に選択したらその後は、大原を信じてわきめをふらずに勉強することです。

まとめ

社会保険労務士の通信講座(通信教育)を選択するうえで、価格は重要です。

しかし、アール博士が経験したようにサービス品質が伴っていなければ、いくら値段が安くても内容が伴っていなければ合格を勝ち取ることができません。

アール博士

社労士(社会保険労務士)試験を最短合格で勝ち取るために、今回の価格とサービス品質のランキング(比較)から、あなたに一番あった通信講座を活用することです。
あとは愚直に勉強を続ければ社労士有資格者としての楽しい世界が待っています。

no image

通信講座

フォーサイトの社労士(社会保険労務士)講座は本当に信頼できる?【評判・口コミあり】

2020/6/7  

社労士のおすすめ通信講座ランキング決定版 独勉クン フォーサイトの社労士(社会保険労務士)講座って実際どうなんだろう。フォーサイト受講生の2019年度合格率23.7%は普通にスゴイなぁ... フォーサ ...

no image

通信講座

社労士の通信講座と独学のどっちにすべき?時短学習したいor費用を抑えたいが選択のポイント

2020/6/7  

社労士のおすすめ通信講座ランキング決定版 独勉クン 社労士に合格したい。でも、仕事も家事育児もあるから、自分のペースで勉強可能な通信講座と独学のどちらかを選択しようかと思うんだけど、どっちがいいんだろ ...

no image

通信講座

クレアール社労士(社会保険労務士)講座の正体を評判・口コミから調査した結果

2020/6/7  

社労士のおすすめ通信講座ランキング決定版 独勉クン 色々情報を収集してみた結果、クレアールの社労士講座はベールに包まれているなぁ... 利用した人の実際の評判・口コミが気になる...。 クレアールの社 ...

no image

通信講座

スタディングの社労士講座は本当に信頼できるのか?【評判・口コミあり】

2020/6/7  

社労士のおすすめ通信講座ランキング決定版 独勉クン スタディングは費用が安くて合格者も多いみたいなんだけど、本当に合格できる社労士講座なのかなぁ... スタンディングの社労士講座は合格者も輩出している ...

Copyright© 社労士アール博士の合格ラボ , 2020 All Rights Reserved.