通信講座

スタディングの社労士講座は本当に信頼できるのか?【評判・口コミあり】

社労士のおすすめ通信講座ランキング決定版

独勉クン

スタディングは費用が安くて合格者も多いみたいなんだけど、本当に合格できる社労士講座なのかなぁ...

スタンディングの社労士講座は合格者も輩出しているので、カリキュラムにそって勉強すれば合格できるんだ。
ただ、スタディングの特徴や評判を知り、自分に合った講座が見極めないと合格までの道のりが遠くなってしまうんだな。

アール博士

スタディングはフォーサイトの次に値段が安くとても魅力的な社労士の講座ですが、スタンディングの試験対策ノウハウがあなたに合ってるかどうかは別問題です。

そこで本記事では、スタディングを受講する

  • コース受講料が社労士講座のなかで唯一6万円を切る破格な値段
  • 今なら次年度版への更新権が付いてくる(複数年(2年)計画なら一択)
  • スマホアプリでの学習が充実

3つのメリットと

  • 問題集や過去問がWEBでしか解けない
  • 紙テキストは提供されていない

の2つのデメリットをお伝えしていきます。

メリットとデメリットを理解したうえで、スタディング社会保険労務士講座を受講するかしないかの決断をくだしましょう。

スタディング社労士講座の特徴[メリット・デメリットを紹介]

独勉クン

風の噂でスタディングは安いというのは聞いたけど、それ以外はどうなのか全くわかってない...

講座を選ぶうえで重要なのは、メリットとデメリットを理解した上で判断することが重要なんだな。

アール博士

スタディングはメリットとデメリットの両者が存在するため、

  • メリットがデメリットを上回ると感じるのであれば受講するべき
  • デメリットがメリットを上回ると感じるのであれば受講はやめるべき

で比較検討することが重要です。

ポイント

  • あなたがスタディングを本当に受講すべきどうかの判断基準にできる

スタディング社労士講座の3つのメリット

独勉クン

スタディングを受講するメリットは何があるんだろう...

スタディングには大きく3つのメリットがあるんだ。
なかでも、値段・価格が安いのは魅力的なんだな。

アール博士

3つのメリット

  • コース受講料だけで見ると6万円をきる破格の値段
  • 今なら次年度版への更新権が付いてくる(複数年(2年)計画なら一択)
  • スマホアプリでの学習が充実

コース値段だけでみると社労士講座で最も安い

独勉クン

スタディングのメリットは何と言っても費用が安い点だよね!

確かに、スタディングは受講料が格安な点がとても魅力的なんだ。
単純なコース値段だけで比較すると社労士講座で一番安い講座なんだな。

アール博士

社労士通信講座の中で、コース単体だけで考えるとスタディングの55,000円は最も安い講座です。

教育訓練給付金を考慮に入れると、スタディングの講座は対象外であるため、スタディングよりもフォーサイトが約6千円安い結果となります。

スタンディング

フォーサイト

TAC

コース値段

55,000円

75,800円

255,000円

教育訓練給付金

対象外

▲15,160円

▲51,000円

合計

55,000円

60,440円

204,000円

社労士合格後にお祝い金をもらえる制度を各学校用意しており

となっており、スタディングの合格お祝い金1万円は他のスクールよりも大盤振る舞いです。

そのため、受講料から合格お祝い金を引いた実質受講料を算出するとスタディングは社労士通信講座で一番安い講座となります。

講座名

スタンディング

フォーサイト

TAC

コース値段

45,000円

58,440円

204,000円

しかも、5万円を切る価格で社労士の講座をうけられるのはスタディング以外存在しません。

ポイント

  • 合格祝金まで含めた実質のコース値段で考えると、スタディングに勝る通信講座は存在しない
  • しかも、社労士講座で唯一5万円を切る安さ

次年度版への更新権が付いてくるためゲキヤス[複数年計画ならスタディング一択]

独勉クン

スタディングの安さはメチャクチャ魅力的だ...

スタディングは今なら次年度版への更新権がセットで付いてくるセットから他の講座と比べて群を抜いているんだ。
だから、複数年計画で社労士の突破を考えるなら、スタディング以外の選択肢はあり得ないんだな。

アール博士

社労士の通信講座は1年で合格を目指すコースがほとんどであり1年目が仮に不合格となった場合は2年目も同程度の費用を払うことになります。

その際に、今なら次年度版への更新権が付いてくる制度は各予備校で設けられていますが、フォーサイトで2,000円割引など若干値引きされる程度でしかありません。

しかし、スタディングの場合は

  • 次年度版への更新権もセット

で付いています。

通信講座名

スタンディング

フォーサイト

TAC

コース値段

55,000円

75,800円

255,000円

再受講割引額

▲55,000円

なし

▲84,000円

教育訓練給付金

対象外

▲15,160円

▲34,200円

合格お祝い金

▲10,000円

▲2,000円

なし

合計(実質金額)

▲10,000円

58,640円

136,800円

合格お祝い金を引いた実質費用はなんと▲10,000円とお金を払うどころからプラスで1万円返ってくる破格すぎる値段で受講が可能です。

ポイント

  • 今なら次年度版更新権がセットでついているので、あり得ないほどの金額で▲10,000円で受講可能
  • そのため、2年かけてなど複数年計画で社労士突破を視野に入れている場合はスタディング一択

スマホアプリでの学習が充実

独勉クン

値段以外だと、スタディングは何が魅力的なんだろう...

スタディングの前はという呼び名だったんだ。
その名の通り通勤時間に学習をコンセプトにしているため、スマホアプリがとても充実している点が魅力的なんだな。

アール博士

スタディングの最大の特徴は、全てがスマホやPCで完結することです。

  • テキストはPDFデータ
  • 問題集や過去問はWEBアプリ

など全てスマホやPCで勉強ができるように設計されています。

そのため、通勤時間やお風呂に入っているときなど、ちょっとした空き時間をムダにしないような勉強環境を手に入れられます。

独勉クン

アプリで問題が解けるのは非常に便利だなぁぁ

過去問までアプリがあるんだ。
しかも正解不正解の記録がされるので、自分ができない問題だけをピックアップが可能なので勉強効率は非常に高いツールなんだな。

アール博士

ポイント

  • 携帯ゲームやちょっとしたニュースなどを我慢してアプリを利用するするだけ
  • ただそれだけで、中小企業診断士の勉強が可能なほど、スタディングの教材は充実している

スタディング社労士講座の悪いところ(デメリット)

独勉クン

スタディングのメリットは言うことなしだ...

いい部分も沢山あるんだけど、反面デメリットも存在するんだ。
勉強の全てをオンライン完結型だから、紙で勉強する場合は1万3,900円が追加でかかるのが最大のデメリットなんだな。

アール博士

2つのデメリット

  • 問題集や過去問がWEBだけでしか解けない
  • 紙テキストで勉強ができない

問題集や過去問がWEBだけでしか解けない

独勉クン

素晴らしいところばっかりだ。値段もアプリも。

確かに通勤時間などのちょっとした時間にアプリを使えるのは非常に便利。
ただ、まとまった時間勉強する時にスマホでは少しきついものがあるんだな。

アール博士

金額がとても安く、対応も誠実ではあるものの、細かな部分においては大手講座と比較して劣っているのは間違いない事実です。

メモ

  • スマホで簡単に勉強できるのは凄く便利で使い勝手が良いのは間違いない
  • ただし、問題集や過去問の紙テキストは貰えないため、じっくり腰を据えた勉強や補足メモなど書きたし等には不向き

紙テキストの提供がない

独勉クン

紙テキストは貰えないのは勉強しづらい...

紙テキストの提供がないから、もし必要ならPDFデータを自宅印刷しなければいけないんだ。
ページ数が多いため印刷金額を考えると、それなりの値段がかかってしまうんだな。

アール博士

電子データだけで勉強が完結できるのであれば問題ありませんが、勉強をしていく中で紙ベースでのテキストや過去問は必要な場合もあります。

ただし、ページ数が膨大であり、自分で印刷しようとすると紙代およびインク代などで2万円ほどのコストがかかることを受講前に予め知っておくべきです。

コース値段

55,000円

テキスト代(自費)

約20,000円

合格お祝い金

▲10,000円

合計

65,000円

印刷代金を含めると実質価格は約65,000円となります。

ポイント

  • 紙テキストがあったほうが、自分が分からない補足の知識を書き込めるため記憶の定着につなげやすい
  • しかし、スタンディングでは紙テキストが提供されないので注意が必要
  • ただし、自腹で印刷したと仮定しても約6万5千円とコスパが高い講座

スタディング社労士講座のテキストと講義内容

独勉クン

メリットとデメリットは理解できたけど、テキストや講義の中身がどれほどのものなか知りたいなぁ...

独勉クンが言う通り、実際に勉強道具となるテキストや講義の中身を知っておくべきなんだ。
だからこそ、テキストの一例や、サンプル講義などを見ることで、雰囲気をつかむことが重要なんだな。

アール博士

2つのポイント

  • テキスト
  • 講義

スタディング社労士講座のテキスト

初学者でもテキストを読んで理解できるようになるのか心配。

スタディングはフルカラーのテキストだから非常に理解しやすい内容になっているんだ。

アール博士

テキストはフルカラーなので、非常にみやすいです。

また、イラストや図、表なども多く使われているので、内容が理解しやすいのは間違いありません。

スタディング社労士講座の講義

独勉クン

テキストは初学者向けに作成されていて、分かりやすそうなのは凄いわかったけど、講義動画はどうなんだろう。
理解を深めるには講義動画がテキスト以上に重要になることもありそうだから...

実際の事例に当てはめながら説明してくれるからイメージしやすいんだな。

アール博士

テキストに書いてある内容を読んでいくだけの授業や講義だとほとんど意味をなしません。

スタディングはこの辺りをかなり気を使っており、実際の事例にあてはめながら授業を展開してくれます。

しかし、講師によっては声に抑揚があまりないので、疲れているときに視聴するといつの間にか寝てしまっている事態に陥いる可能性があるので注意しましょう。

ポイント

  • 実際の事例をあてはめながら解説は理解の促進にとても有効

スタディング社労士講座のカリキュラム

社労士スタディングのカリキュラム

スタディングのカリキュラム数は178回です。

このカリキュラム数だけ伝えても比較対象がないと良いのか悪いのかの判断ができません。

そこで、最大手の学校TACと比較してみます。

講座

カリキュラム数

スタディング

178回

TAC

91回

参考同程度のコースで比較

最大手の予備校TACのカリキュラム91回に対し、スタディングは178回となっています。

スタディングは1回あたりの講義が少ないため、実質の講義時間はTACよりも少なくなりますが、充実したカリキュラム数だと言えます。

ポイント

  • カリキュラムは大手の講座TACにひけをとらない

社労士講座で人気なスタディングとフォーサイトを3つのポイントで比較

独勉クン

スタディングと同じような社労士の講座にフォーサイトがあるけど...
どっちの方がいいんだろう....

スタディングとフォーサイトは値段が安く良質な講座なため、どっちにしようか迷う受験生が多いんだ。
教材、値段・価格の2つのポイントで比較した結果から検討すると、両者の特徴がわかるはずなんだな。

アール博士

診断士ゼミナールとスタディングを比較する上で、特徴が大きくあらわれる教材、値段・価格の2つで比較しました。

講座

スタンディング

フォーサイト

教材

値段・価格

備考値段・価格は紙テキスト追加で比較

教材も値段・価格においても

  • スタディングが充実

しています。

教材をフォーサイトと比較

独勉クン

教材はスタディングとフォーサイトはどっちの方がいいんだろう...

教材内容はどちらも素晴らしいんだ。
ただ、スタディングは問題や過去問がスマホアプリで全部とけるから、使いやすさの面でスタディングだと言えるんだ。

アール博士

講座

スタンディング

フォーサイト

テキストのみやすさ

演習量

スマホアプリ

ポイント

  • 過去問50年分を徹底分析されており、頻出論点の強化が効率よくできるため問題演習はスタディングの方がかなり充実している
  • 問題集や過去問が専用のスマホアプリに収録されているため、スタディングだと手軽に問題をとける
  • フォーサイトの方がイラストなどが豊富に使われており、見やすさはスタディングが劣っている

価格・値段をフォーサイトと比較

独勉クン

スタディングの価格・値段は、他の講座と比較してどのくらい安いんだろう...

社労士講座では、お祝い合格金まで含めた実質値段で考えるとスタディングが最も安くてお得なんだ。

アール博士

スタンディング

フォーサイト

コース値段

55,000円

75,800円

教育訓練給付金

対象外

▲15,160円

合格お祝い金

▲10,000円

▲2,000円

合計

45,000円

58,640円

ポイント

  • スタディングとフォーサイトはどちらもコストパフォーマンスが高い講座
  • お祝い合格金まで含めた実質料金で見るとスタディングが最安値
  • しかも2年計画で考えるのであれば、今なら次年度版への更新権が付いてくるが無料であるためスタディング一択

[過去問題集の質が高い]スタディング社労士講座で重要な勉強法

独勉クン

メリットとデメリットを比較した上で、スタディングはコスパ高い講座だなぁ...
これから受講して頑張るぞ〜。

独勉クン、スタディングを受講するなら、効果を最大にする勉強法を知っておくべきなんだ。

アール博士

スタディングの社労士講座で勉強をしていく上で重要なことは、スマホアプリをいかにして上手に利用できるかです。

ポイントは

  • 過去問をいかに有効に活用できるか

です。

選択肢に覚えるべき論点が凝縮されているは過去問以外には存在しないとても重要な学習ツールで、似たような問題が繰り返し出題されます。

また、かつ時間にあまり余裕のない本試験において、単に知識の量だけでなく、どのように解くべきかという方法・手段を身につけられます。

スタディングの過去問題集はこれらを効率よく勉強できるようにスマホアプリでなおかつ論点別(テーマ別)に構成しているため、知識を効率よく強化できるように設計されています。

そのため、スタディング社労士講座を受講するなら、過去問題集をどれだけ使い倒せるかが合格への大きな鍵となります。

3つのポイント

  • 過去問集は解説だけでなくどのように解くべきかの解法講義もあるため、過去問の効率的な解き方が学べる
  • 過去問題集が論点別で勉強効率が高い
  • スタディングで勉強する最大のメリットは論点別(テーマ別)過去問題集アプリを利用できること
関連記事
no image
社労士(社会保険労務士)試験(択一式)過去問の正しい解き方【合格マル秘テク】

独勉クン 択一式の過去問を繰り返し解いて正答を覚えてしまったので、過去問を解く意味がもうなくなった気がする... 択一式の過去問は、選択肢毎の正誤を覚えてから本当の勝負なんだ。 過去問こそが最高のテキ ...

続きを見る

スタディング社労士講座の合格率

独勉クン

スタディングで勉強すれば、社労士の合格に一直線でいけそうだ...
ちなみに合格率ってどのくらいなんだろう...

合格率は公表していないから実績を知ることはできないんだ。
でも、毎年多くの合格者を輩出しているから、スタディングを信じて勉強すれば合格できるんだな。

アール博士

スタディング社労士講座は2020年度試験向けの講座から新たに開設されたため、合格実績がそもそもまだ存在しません。

ただし、合格実績がないから品質が低いかいわけでは全くなく、中小企業診断士や行政書士など様々な資格講座で毎年多くの合格者を輩出している実績を考えると、スタディングで社会保険労務士試験対策を行えば合格へは間違いなくできます。

ポイント

  • スタディングの社労士における合格実績はまだ存在しない

スタディング社労士講座の評判・口コミ

まとめ

独勉クン

スタディングの社労士通信講座は良さそうだ...

スタディングは学習のしやすいツールが一番充実している講座なんだ。
ただ、紙テキストは提供されないから欲しい場合は自分で印刷しなければいけない点は予め理解しておくべきなんだな。

アール博士

スタディングは値段が安く、教材の質がとても魅力的な社労士講座です。

魅力的な講座ではありますが、あなたの状況によってはフォーサイトなど他の講座が適している場合もあります。

そのため、

  • 受講料が社労士通信講座のなかで2番目に安い
  • 今なら次年度版への更新権が付いてくる(複数年(2年)計画なら一択)
  • スマホアプリでの学習が充実

3つのメリットと

  • 問題集や過去問がWEBでしか解けない
  • 紙テキストは提供されていない

の2つデメリットを天秤にかけて、本当にスタディングを購入するかどうかを検討しましょう。s

-通信講座

Copyright© 社労士アール博士の合格ラボ , 2020 All Rights Reserved.